地元なのに…

katuragi

こんにちわ。
最近急に暑くなり 毎日アイスばっかり食べている奈良のにしはら造園の宮原圧志です。

今の時期で暑いと言っていては夏が思いやられますが、
熱中症もちらほらニュースで聞くようになってきていますので、
水分補給やミネラルの摂取を大事にしてくださいね。

地元なのに… 僕は地元が新庄町(葛城市)です。
(近すぎて地元と言うのも変ですが)(笑)。
今回はその地元にある、葛城山へ、
家族3人で山登りに行ってきました。

とある日の晩ご飯どきに奥さんが
「ツツジを見に行こうよ!」と
ツツジの良さを 熱く語ってくれたのがきっかけです。

葛城山はススキ(秋)とツツジ(春)が有名です。
造園屋の端くれのとして、そこはいかないと!(>_<)
という事で、日曜日に車を飛ばして、 さっそく葛城山へ!

実を言うと僕は大和高田市で生まれ育ちました。
なので、葛城山を見て育ったようなものなのです。
でも実際に登るのは初めてで「どういう風景なのかなぁ」と期待でいっぱいでした。

山登りと言っても麓まで車で行き、
そこからロープウェイに乗って一気に山頂へ!
ツツジの時期なので混んでいるのかと思ったら、
やけにすいていました。

僕 「なんかえらいすいてるな~」
奥様 「ほんまやな~…ま、空いてるからスイスイいけて気持ちええやん!」
りおな 「ママ、ダッコ!ダッコ!」

何分か歩いたあと、ようやく山頂に着きました。
山頂に着くと風がすごく強くて娘のりおなはフラフラ歩きになっていました。
(2~3回は派手にこけちゃいました。でも、うちの娘はなかいんです。)笑

3人で「ええ空気やな~」と、

 山頂からの景色を楽しんだ後ツツジ園の方へと向かったのですが、
着いてビックリです!!
なんと全部まだ蕾みのままで咲いている花は全く無かったのです…。

一目百万本と言われる真っ赤に広がるツツジの山のはずが
全部茶色い木の山でした…泣

と初の葛城山への登山は少し残念でしたが、
家族3人でお出かけして、
綺麗な景色と地元の山へとようやく登れたので満足です。

来年は今年の失敗を生かし満開の時期に行きたいと思います。

来年は4人に増えているので、更に楽しみです。
実は第2子が生まれます(>_<) 次回でお知らせできるかもです!(^○^)

奈良のにしはら造園

宮原圧志

スポンサーリンク
無料相談はこちら

毎月5名限定の無料相談実施中!

無料相談は毎月5名限定 見積もり無料

今月はあと2名

受付時間 年中無休 TEL:9:00~20:00 メール:24時間

【折り返しのお電話は携帯電話から】おかけ致しますのでご了承ください。

無料相談 受付・対応可能エリア
奈良県:北・中部
京都府:精華町、木津川市
その他の都道府県(大阪府など)は、無料相談の受付・対応の対象外となっていますのでご了承ください。

※建築・不動産関係の業者様へ。
大変恐縮ですが、建築・不動産業者様からの、下請け・ご紹介等はお受けしておりませんので、他社様にご連絡頂くようお願いします。