除草効果を高める前に知っておきたい、雑草が発芽する理由。

こんにちは。奈良の外構・造園(庭)・エクステリアのリフォーム専門店 にしはら造園の、西原智です。

前回、「雑草は1株から5万粒の種をまき散らす」というお話をしました。

 今回は、「除草効果を高める前に知っておきたい、雑草が発芽する理由。」について、お話したいと思います。

スポンサーリンク

一言に雑草と言っても、ようは植物です。
つまり、お花や植木と一緒で、水と、日光と、土があれば基本的には、成長するわけです。

とりわけ、雑草の発芽条件というのは、温度と土壌水分、光、酸素です。

中でも多くの雑草は、日の光を浴びて発芽するという性質をもっています。
地上に近い種ほど日の光を浴びやすいので、すぐに発芽するという特性を持っています。

u

 つまり、下手な草刈りで土を耕したりすると、種子が地表に現れ、地表に現れた種子が日の光を浴びて発芽するというわけです。

 こう言った種の事を「好光性種子」と言います。
これは、どういう事かと言うと、種ごと取らないと何の意味もないというわけです。

なので、草刈り機やカマで草刈だけをして、防草シートを敷いたところで、種は残っているわけです。

より効果的な雑草対策をするには、やはり種ごと処理するのが一番です。

この事を知らない業者が結構多く、「防草工事というのは、結局草を刈ってシートを敷けば、それで終わりだろ」って思っている所も多いので、注意して下さいね。

そうなると、下からまた生えてくる可能性が、随分と高くなるので。

病気と一緒で、雑草対策を高めるには、元から経つという事ですね。

奈良県のにしはら造園の毎月5名限定の無料相談

奈良県のにしはら造園の
毎月5名限定の無料相談

この無料相談のメリットは,,,

にしはら造園独自の「カウンセリング」があるので、お悩み解決の糸口が見つかる

3D CADを使って無料で完成予想図を絵にしてもらえる

3種類のプランをご提案するので、予算に合わせやすい

家族経営なので、会社組織と違って融通が利きやすい

もちろんお見積もりも無料

無料相談は毎月5名限定 見積もり無料

今月はあと1名

受付時間 年中無休 TEL:9:00~20:00 メール:24時間

【折り返しのお電話は携帯電話から】おかけ致しますのでご了承ください。

無料相談 受付・対応可能エリア
奈良県:北・中部
京都府:精華町、木津川市
その他の都道府県(大阪府など)は、無料相談の受付・対応の対象外となっていますのでご了承ください。

※建築・不動産関係の業者様へ。
大変恐縮ですが、建築・不動産業者様からの、下請け・ご紹介等はお受けしておりませんので、他社様にご連絡頂くようお願いします。

スポンサーリンク