庭が狭い?広くして、運動ができるようにする工事

SANYO DIGITAL CAMERA

DSC_0017

お庭(造園)リフォーム前に、抱えられていたお悩み

≪奈良 北葛城郡 上牧町≫

今回ご紹介するのは、奈良の北葛城郡の河合町にお住いの、N様(仮名)です。N様は初め、「仕事で忙しく、お庭の管理をするのが大変で…」という事でお電話を頂きました。

お話をじっくりお伺いすると、「同居している、母がお庭が好きで毎日お庭に出ては、草花を育て楽しんでいるんです。でも、母ももう高齢で、長時間座って草引きをすると、足腰に負担がかかるので、さすがにどうにかしないといけないな~と感じていたんです。」

毎日庭仕事をしている僕達でも、座っての作業は、腰や膝に負担がかかって、翌日はかなり筋肉痛になってしまうことも良くあります。ひどい場合は、慢性的な腰痛ににもなりかねません。そんな経験をしていたので、N様のご事情がとてもよく理解でしました。

N様の不安はどうやって解消されたのか

そこで、N様邸では、管理が大変な植木を、根こそぎ取る事と、雑草を抑制するために防草工事を行いました。

施工後、「お庭ってこんなに広かったのね!このスペースで、母も軽い運動ができると喜んでいます。ありがとうございました!」とのお声を頂きました。N様!お喜び頂けて、幸いです。(^○^) これからも、お困り事がございましたら、ご遠慮なくご相談ください!N様とのご縁に感謝です!

今回の造園工事のポイント

  ・別の角度からのビフォー・アフターです

SANY0055-1024x766

年々手入れが大変になっていたお庭。
こまめな草引きが必要でした。

naka_after2

手間のかかっていた植木を撤去し、お花を植えて楽しめる空間に。
地面には防草シートを敷いて、雑草が生えてこないようにしました。

【実際に頂いた、お客様の声】naka

無料相談

毎月7名限定の無料相談実施中!

無料相談は毎月7名限定 見積もり無料 今月はあと3名

受付時間 年中無休 TEL:9:00~20:00 メール:24時間

無料相談 受付・対応可能エリア

奈良県:北・中部
京都府:精華町、木津川市
その他の都道府県(大阪府など)は、無料相談の受付・対応の対象外となっていますのでご了承ください。

※建築・不動産関係の業者様へ。

大変恐縮ですが、建築・不動産業者様からの、下請け・ご紹介等はお受けしておりませんので、他社様にご連絡頂くようお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

日本園芸協会認定ガーデンコーディネーター。聖徳太子ゆかりの地の額安寺の施工に携わった経歴を持つ職人歴10年の現役のプロ職人。施工実績300件以上。施主様の生活背景や状況を理解し外構・造園・エクステリアプランを作成するのが得意。仕える事と書いた仕事ではなく、志す事と書いた「志事」をするがモットー。