物置を屋外に置けるようにする方法

 

 

h_bef

h_aft

  …………………………………………………………………………………………………………………………

h_bef2

h_aft2

お庭(造園)リフォーム前に、抱えられていたお悩み

今回は何に悩んでおられて、ご連絡頂いたのでしょうか?

ご主人:数年前から2、3回ポスティングされていて、 面白い感じだったのが印象的でにしはら造園さんを知ったんです。

奥様:中身もちょうどやってほしいなと思っている事が書いてあったんです。たしか、姪っ子さんが生まれましたっていう写真が入っていたのが印象的でした。

ご主人:きっかけは、年末の大掃除の取り掛かりが、ウチは秋から始めるんですよ。僕はあまりしないもんで(^_^.)嫁さんが計画的にするタイプでなので、その為には物置が必要だなと思って。できたら至急にガレージに物置を屋外に置けたらなという事が発端やったんです。

奥様:そのついでに、今ある菜園を移動したほうが効率的かなと思って、菜園もお願いしようと思ったんです。

ご主人:それと、前々から気になってた雑草も一緒にできたらなと思って 見積もりをお願いしたんです。それで、相談を受けて下さった結果、結局優先順位を考えて、物置を屋外にすることを先にしてもらおうかなと思いました。

HPはご覧になられましたか?

  奥様:はい。みましたよ(^○^)私は、あんまりたくさんの業者さんに、見に来てらうのもしんどいし、頼むとしたら、前に工事をやってもらった業者さんか、にしはら造園さんのどっちかやなと思ったんです。その時、ちょうどチラシを失くしてしまって、名前だけ覚えていたんで、検索して、チラッとHPを見て、電話しました。

HPをご覧になられた時に、前の業者さんとの違いは何か感じられましたか?

奥様:実家が近くにあるのですが、実家もその業者さんにやってもらっていて、実家も紹介でやってもらったんです。実家の方をやって下さった業者さんも丁寧な仕事をして下さったので、よかったのですが、にしはら造園さんは近くの業者さんだし、あとあと相談もしやすそうだなと感じました。

造園・外構・エクステリア業者にお電話を頂く時に、不安を感じられたと思いますがどのような事が理由で不安が解消されましたか?

ご主人:僕達は素人なので、何も分からんから、結局は言われたままに打ち合わせが流れていくんやろなと言うのがありました。というのも、良い悪いの基準も分からないし、相場もわからないし、何も知らずに頼む状況でした。

にしはら造園さんのHP上に書かれてあった 「値段が安すぎると簡単に作業を済ますという事もある」という事すら知らない状況で頼んでたかもしれません。

その点では、にしはら造園さんは、HP上に詳しく写真と説明があって、「ウチはこういう仕事をしています」というのを見れたので、「あ~そういう事か」と、安心できました。それをみていなかったら、価格の安さで選んでいたと思います。

今回、見積りを出してもらって、即決できたのは、HPとかでしっかり自信を持って、こういう志事(仕事)をしていますっていうのを出してくれてはったから、ここやなって思えました。

奥様:不安と言う意味で私は、だいたいこういう職業って 男の方がやっておられるじゃないですか。なので、自分が頼もうと思う時に、「対応がどうかな?」とか、そういうのが気になるので、あまり印象の分からない業者さんには連絡しないタイプなんです。

電話番号しかない所に、いきなり電話をかけて相談するとかができなくて…。顔が見えない業者さんにはちょっとよー連絡できないんです。(^_^.) にしはら造園さんの場合は、分かりやすく、ある程度イメージが分かったので、ここだったら話をしやすそうだなと思って連絡をさせてもらったんです。

最初にお会いした時の印象はどうでしたか?

奥様:さわやかな、お兄さんだなとおもいました(^○^)

HPをご覧になられている、これから外構・造園・エクステリア工事をしようかどうか迷われている方にアドバイスをするとしたら、なんとアドバイスをされますか?

ご主人様:こういった工事をして下さる業者さんが知り合いとかにおらんかったら、結構自分たちでアイデアを煮詰めてから頼んだりするかと思います。そんな時に、もうちょっと早めに、「どうしよかな」という時点で 相談してもよいのかなと思いました。今回僕達が工事をしてみた結果そう思いましたね。

打合せをしてみて、やはりプロの方と一緒に考えてもらうのがよいかなと思いました。というのは、アイデアは僕達も色々浮かぶのですが、知識とか経験とかはにしはら造園さんの方が多いので、自分たちが好き勝手言うてても本当に工事が可能なんかなって思ってたんで。

あとは、「されるかされないかは別として、お見積りだけでも取ってみますか?」と仰ってくださったんで、「見積もりが出たらやらなあかん」と言う風に構えずにお話できました。

簡単に相談していいんやっていう風には今回やってみて思いました。なので、もし考えておられる人がおられたら、気軽に相談してみる事をお勧めします。ありがとうございました。

雑草対策について、色々調べけど、結局どうすればよいのか分からな人へ

奈良県にお住いの方はこちらをご覧ください

もしあなたも、とりあえず、草刈をしてみたものの、草取りに終わりが見えない、、、お金かけて草刈機や除草材や防草シートを敷いてみたものの成果が出ない、、、ネットでよく見かけるからとりあえず、除草対策をしてみたものの全くと言っていいほど成果が出ないなど...

「何をやっても上手くいかない。これ以上自分で草取りをするのはもう限界、、、」「一度、造園業者さんに頼んだけど、また雑草が生えてきた、、、もうどうしていいのか分からない、、、」

と思ったことがあるなら、たった1つこの秘訣だけおさえて、雑草対策をやってみてください。きっとすぐに雑草との戦いから解放されて、自分時間を奪われずに済むでしょう。

あなたが奈良県にお住いの方なら、私たち「にしはら造園」がお役に立てるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。

↓↓↓

奈良県在住の方限定
にしはら造園の
毎月5名限定の雑草対策の無料相談実施中

奈良県の在住の方限定。この雑草対策の無料相談のメリットは,,,

草取りから解放されて、自分時間が奪われないお庭の作り方をご提案します

現地調査を行いお庭の問題の原因をお伝えします

3D CADを使って無料で完成予想図を絵にしてもらえる

3種類の雑草対策プランをご提案するので、予算に合わせやすい

もちろんお見積もりも無料

無料相談は毎月5名限定 見積もり無料

今月はあと2名

受付時間 年中無休 TEL:9:00~18:00 メール:24時間

※建築・不動産関係の業者様へ。 大変恐縮ですが、建築・不動産業者様からの、下請け・ご紹介等はお受けしておりませんので、他社様にご連絡頂くようお願いします。

下のTEL番号を押すと電話がつながります↓↓ Call:0743-53-8986
【折り返しのお電話は携帯電話から】おかけ致しますのでご了承ください。

奈良県在住の方限定
メールでのお問合せはこちら

メール:受付時間 年中無休 24時間

無料相談 受付・対応可能エリア
奈良県:北・中部
京都府:精華町、木津川市
その他の都道府県(大阪府など)は、無料相談の受付・対応の対象外となっていますのでご了承ください。

この無料相談はメールお電話上のみでご相談に回答するものではございません。現地調査からお見積もりまで行うものですのでご了承ください。

    ■お名前(必須)(入力例)山田太郎

    ■郵便番号(必須)(入力例)6391058

    ■都道府県 (必須) 

    ■市区郡 町名 番地(必須)
    (入力例)大和郡山市矢田町5425-2

    ■電話番号(携帯電話)(必須)
    (入力例)09012345678
    ※ご入力頂いたお電話番号に、現地調査の日程等でご連絡を致します。ご連絡の取れる電話番号をご記入下さい。

    ■メールアドレス (必須)
    (入力例)123aiueo@gmail.cpm

    ■現在他社でもお見積もりを取られていますか?(必須)

    ■ご相談内容: 今抱えているお悩み・問題 等できるだけ詳しくご記入下さい。また、折り返しのご連絡の際にご都合のよいご連絡方法・お時間等がございましたら合わせてご記載下さい。

     個人情報保護方針

    1.利用目的
    ①お客様よりお預かりした個人情報は弊社内部のみにおいて(5における例外を除きます)以下の目的で、利用させていただきます。

    (イ) お客様の依頼に基づく職務遂行のため

    (ロ) お客様と連絡を取るため

    (ハ) 弊社のサービス内容・資料をお知らせ、またはお送りするため

    (ニ) サービスを向上させる目的で事例分析・マーケティングを行うため

    ②上記以外の目的で個人情報を利用する必要があったときには、その都度、事前に同意をいただきます。同意がいただけないときは、当該個人情報は利用いたしません。

    2.個人情報収集

    依頼・相談・資料請求等のためお客様より個人情報をお預かりする場合には、目的の範囲内において必要最小限度のご提供をお願いいたしております。

    3.個人情報不開示

    ①お客様よりお預かりした個人情報は、個人情報保護法23条に定める以下の場合を除き第三者に開示いたしません。

    (イ) 法令に基づく場合

    (ロ) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき

    (ハ) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    (ニ) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    (ホ) あらかじめ本人の同意を得た場合

    4.個人情報の取扱に関するお問い合わせ受付窓口

     

    奈良県大和郡山市矢田町5425

    にしはら造園代表 西原 武

    TEL 0743-53-8986 (受付は9:00~20:00まで 休み:毎週日曜日)
    お客様窓口メールアドレス: nishiharazoen@gmail.com

     

    【必須】上記に同意して申し込む→