金網フェンスに付け替えて、安全にガーデニングを楽しめるようにする工事

n_bef

n_aft

金網フェンスにする前に、抱えられていたお悩み

≪奈良 大和郡山市 泉原町 中嶋様邸≫

今回ご紹介させていただくのは、奈良の大和郡山市にお住いの、中嶋様です。中嶋様の抱えていたお悩みは、「庭に出た時に、よろけてふっとフェンスをもつと、フェンスがグラッときたんです。よくみると、フェンスが朽ちてきてて、こりゃもーあかんなぁと思って。」という事でした。

さらにご夫婦は、以前にしはら造園でウッドデッキを建てられた 上村様とお知り合いで、僕達が作らせて頂いた上村様のウッドデッキで お食事をされた事があるとの事でした。上村様にご相談されたあと、僕達にご連絡頂きました。

さらに奥様は、「ダイワさんもものすごくいい業者さんなの。だけど、取り付けにこられるのは、下請けの業者さんだから、やっぱり直接の業者さんが良いと思って」とおっしゃって下さいました。

施工後、「無知な私たちでも、丁寧に説明してくださったのでとてもうれしかったです」というお言葉を頂きました。中嶋様と末永くお付き合いできるよう僕達もこれからも最善を尽くさせて頂こうと思いました。

今回の金網フェンスにする工事のポイント

ポイント1

n_ren

ご主人手作りの、素敵なレンガ積みは残して施工します。

ポイントの1つめは、ご予算と合わせるために、既存のレンガの塀をそのまま残して施工したことです。このレンガ積みですが、実は、全てご主人様が積まれたそうです。僕達から拝見させていただいても、とてもお上手につくられていました。

スポンサーリンク

ポイント2

DSCN0771-300x225

ブロックを1枚だけレンガの脇に据え付け、金網フェンスの柱を支える基礎にします。

今回は、レンガの塀を残しての施工だったので、金網フェンスの柱を差し込むためのブロック積みができずにいました。しかし、ブロックを1枚だけレンガの脇に据え付ける事で、金網フェンスの柱を支える基礎として使用しました。

ポイント3

DSCN0775-300x225

フェンスのバランスを取るために、柱の基礎の位置を1本1本丁寧に確認します。

中嶋様のお宅は、家の前の道路がゆるやかな坂道になっています。そのため、何も考えずにフェンスを立てると、フェンスが坂道の角度に沿って家とのバランスが崩れたりする可能性がでてきます。

今回は、1本1本柱の基礎の位置を丁寧に確認しながら、金網フェンスの高さを合わせる事で、家のとのバランスをとりました。おかげさまで、「これで安心してガーデニングを楽しめるわ~。ありがとう!」と、中嶋様も喜んで下さいました!(^^)!

【実際に頂いた、お客様の声】

DSC_0009-168x300

nakajima_koe-300x233
スポンサーリンク