庭の水はけを改善して、洗濯物を干しやすくする工事 | 奈良県奈良市T様

今回ご紹介するのは、奈良市青垣台にお住いのT様です。

T様は、今までご自身で大変な思いをされて芝生の管理をしてこられました。「年数が経ち、よく見たら芝生なのか雑草なのかわからない状態になってしまった」 とおしゃっておられました。そのお庭が大変身!!

t_b

t_a

【実際に頂いたお客様の声】

DSC_0308

t_koe

奈良市青垣台にお住いの、T様が抱えていたお庭・エクステリアのお悩み

今までご自分で管理してきたが歳を取るにつれて毎年お庭の芝刈りが大変になってきた。

夏の暑い日の草刈は、毎回汗だくになり体力的にも辛くなってきた。

草が生い茂っていると防犯上もよくないのではと感じておられた。

年数が経ち、よく見ると芝生よりも雑草の緑の方がほとんどであった。

芝刈りだけでなく、あとの掃除がすごくしんどかった

お洗濯物を干される際に毎回踏み台を使用しているとグラついて危ない。雨の日に靴が汚れたり、地面に水が溜まるので夕立の時に洗濯物を取り込むのも大変。

このお庭・エクステリアの問題と原因

芝刈りはされていてもやはり他の雑草が生えてきます。その雑草も一緒に刈り込まれていたため雑草の根がどんどん強くなり、芝生より雑草の方が増えてしまった

ご主人様お一人で芝刈りをされるには面積が広すぎる。また、ご自分のおうちの管理だけでも大変なのに、お父様のおうちの管理もされてきた。 その為「雑草を抜く」→「芝刈りをする」という作業までしていては一苦労である。

雑草を抜こうにも「イネ科の雑草」が生えていたため、根が強く、そう簡単には根っこまで抜けない。

お洗濯物を干されるなどといった頻繁に行う日常生活の中で、ストレスになることや、負担に感じていることを軽減しなくてはならない。

テラスの下が芝生の為、吹き込んだ雨水で水たまりができる。地面の勾配が取れていないため、一部分に水たまりができる。

ガーデンコーディネーターの処方箋

こんにちは。にしはら造園のガーデンコーディネーターの西原智です。

今回は奈良県奈良市青垣台のT様です。

T様が頭を抱えておられた事は、「芝刈りの負担」と「芝生ではなくほとんど雑草のため見た目が良くない」ということと、「テラスの下の水はけが悪く、外へ出る時の踏み台もグラついて危険」ということでした。

現場を見せて頂くと、非常にきれいな状況でした。 芝刈りをされたばかりで、「きれいにされていますね」と言ったら、ご主人様が「きれいに見えるんやけど、良く見たらほぼ全部雑草なんですよ」と。

確かに近づいてよ~く見ると雑草でした。

「とにかく芝刈りが大変でね…父の家の草刈りも私がしないといけないので、ここから約50分ほど車で走って草刈りをしに行ってるんです。

何が一番大変かというと刈ることよりも掃除なんです。袋に入れるだけでも一苦労です。」とご主人様がおっしゃっておられました。

奥様は「私はそろそろ芝生伸びてきたな~…と思いながら主人に『そろそろ芝刈りしてくれる?』と言うのも言いにくくて…よく頑張ってくれているので…」 と、とにかく芝生と芝生の中から生えてくる雑草に頭を悩まされていたそうです。

DSCN0760

草を刈った後の掃除が大変な状態のお庭

お話をお伺いしていると、原因はいくつかありました

まず、芝生である以上年間を通して管理が頻繁に必要だということです。 きれいに芝生を保とうと思うと、芝刈りだけではなく、肥料をやったり、根を切ったり、目土を入れたりと年間を通してもかなりの頻度で管理が必要になります

その他には、「ご主人様がお一人で管理をされるには広すぎる。」ということです。根本的なことになりますが、ご自身で負担にならない程度の管理であれば問題はないかと思います。

生えてきている雑草が地下茎で根っこがきつくどんどんと根っこを這わせていく雑草であったため、抜こうに抜けないということ。などという原因がありました。

また、洗濯物干場にテラスが取り付けられてありました。

このテラスですが、屋根から流れおちてくる雨水で、地面がぐちょぐちょになって、洗濯物を干すときに、いつも足元が汚れる雨上がりの日に洗濯物を干すのにとてもストレスになる。ということでした。

DSCN0765

雨が降ると地面がぐちょぐちょになる洗濯干場

これらの問題を、どのように解決するか

ということで、「草引きをしなくても良くなればだいぶご負担は変わりますか?」 とお伺いしたところ「だいぶ変わります」とのことでしたので、提案作成に。

管理が無くなればお体の負担も軽減でき、蚊や虫も減り、毎日眺めるお庭をずっときれいな状態で保てるからです。

テラスの水はけに関しては、「現状が芝生の状態なので、コンクリートにするのはいかがでしょう?尚且つその時にテラスの樋の排水も地下を通しておけば、雨の日も今に比べるとだいぶましになります」とご提案させていただきました。

また、「ただ管理をしなくて良くなるお庭」だけでは少し味気ないので、石を敷いて通路を作成するご提案をさせていただきました。そうすることで、来客時も見た目が良く、ご自身でお庭に出られるときも砂利に足を取られずに歩けるからです。

さらに、奥様がお花を植えて楽しめるスペースも確保するようご提案させていただきました。あとあと、このガーデニングスペースも奥様のご負担にならない程度の広さに設定してあります

このお庭・エクステリアの問題をどのように改善したのか?

にしはら造園 代表 西原智

こんにちは。2人の娘をこよなく愛する、にしはら造園の代表の西原武です。

さて今回のT様の工事のポイントですが、ポイントは2つあります。

工事のポイント1 刈っても刈っても、トカゲのしっぽのように生えてくる雑草を、根こそぎ撤去する方法

DSCN0773

手入れが大変だった芝生

DSCN0779

しぶとく生えてくる多年草を根っ子からとりはらいました

 T様のお庭はほとんど全面に芝生がありましたので、防草工事もほぼ全面に施工させていただく形でした。芝生以外にも引きちぎるのが大変な雑草が一緒に生えていてました

 多年草と呼ばれる雑草で、この多年草は地中で根っこを伸ばします。やっかいなのは、表面だけ抜いても意味がないことです。というのは、表面だけ抜いても地中に根っこがあると、根っこが地中で繁殖してしまうのです。

せっかく工事をしても、また草が生えてしまっては全く意味がありません。そこで、地中に眠っている雑草の根っこも芝生と一緒に掘り起こし、キレイに取ってしまいます。これで、土の中に眠る多年生雑草の根っこもほとんど無くなります

それと同時に、表面に水が溜まらないように平らに整えて水たまりになりにくいようにしました。

工事のポイント2 靴が汚れずに洗濯物を干しやすくする方法 & 転んでけがをしないようにする方法

DSC_0723

テラスの屋根から雨水がじゃじゃもれになる

DSCN0781

排水パイプを埋め込んで水が地面に流れないようにする

DSCN0842

コンクリートの上には雨水が流れなくなり、転んでケガをする危険性もなくなりました

雨の日に洗濯物を干したり取り込んだりするのに外へ出た時には、水たまりが出来てしまっていました。そのせいで洗濯物を取り込む時に足元が汚れてしまったり、ぬかるんだ地面に踏み台を置いて取り込んだりと、危険な状態でした。

そこで、テラスの下はコンクリートにして、足場のよい洗濯干場を作りました。しかし、問題もありました。テラスの屋根から流れてくる水が、地面に流れっぱなしになっている状態だったのです。

このままだと、コンクリートにしても、雨水がコンクリートの上を流れていってしまいます。そうすると、コンクリートの表面が、水で濡れて滑りやすくなってしまいます。コンクリートの上で滑ってコケたりすると、下手すれば手などを骨折してしまう可能性もあります。

 そこで、地面の中に排水パイプを通し、コンクリートの上に流れないように施工しました
そうすることで、コンクリートの上には雨水が流れなくなり、転んでケガをする危険性もなくなりました

雑草対策について、色々調べけど、結局どうすればよいのか分からな人へ

奈良県にお住いの方はこちらをご覧ください

もしあなたも、とりあえず、草刈をしてみたものの、草取りに終わりが見えない、、、お金かけて草刈機や除草材や防草シートを敷いてみたものの成果が出ない、、、ネットでよく見かけるからとりあえず、除草対策をしてみたものの全くと言っていいほど成果が出ないなど...

「何をやっても上手くいかない。これ以上自分で草取りをするのはもう限界、、、」「一度、造園業者さんに頼んだけど、また雑草が生えてきた、、、もうどうしていいのか分からない、、、」

と思ったことがあるなら、たった1つこの秘訣だけおさえて、雑草対策をやってみてください。きっとすぐに雑草との戦いから解放されて、自分時間を奪われずに済むでしょう。

あなたが奈良県にお住いの方なら、私たち「にしはら造園」がお役に立てるかもしれませんので、お気軽にご相談ください。

↓↓↓

奈良県在住の方限定
にしはら造園の
毎月5名限定の雑草対策の無料相談実施中

奈良県の在住の方限定。この雑草対策の無料相談のメリットは,,,

草取りから解放されて、自分時間が奪われないお庭の作り方をご提案します

現地調査を行いお庭の問題の原因をお伝えします

3D CADを使って無料で完成予想図を絵にしてもらえる

3種類の雑草対策プランをご提案するので、予算に合わせやすい

もちろんお見積もりも無料

無料相談は毎月5名限定 見積もり無料

今月はあと2名

受付時間 年中無休 TEL:9:00~18:00 メール:24時間

※建築・不動産関係の業者様へ。 大変恐縮ですが、建築・不動産業者様からの、下請け・ご紹介等はお受けしておりませんので、他社様にご連絡頂くようお願いします。

下のTEL番号を押すと電話がつながります↓↓ Call:0743-53-8986
【折り返しのお電話は携帯電話から】おかけ致しますのでご了承ください。

奈良県在住の方限定
メールでのお問合せはこちら

メール:受付時間 年中無休 24時間

無料相談 受付・対応可能エリア
奈良県:北・中部
京都府:精華町、木津川市
その他の都道府県(大阪府など)は、無料相談の受付・対応の対象外となっていますのでご了承ください。

この無料相談はメールお電話上のみでご相談に回答するものではございません。現地調査からお見積もりまで行うものですのでご了承ください。

    ■お名前(必須)(入力例)山田太郎

    ■郵便番号(必須)(入力例)6391058

    ■都道府県 (必須) 

    ■市区郡 町名 番地(必須)
    (入力例)大和郡山市矢田町5425-2

    ■電話番号(携帯電話)(必須)
    (入力例)09012345678
    ※ご入力頂いたお電話番号に、現地調査の日程等でご連絡を致します。ご連絡の取れる電話番号をご記入下さい。

    ■メールアドレス (必須)
    (入力例)123aiueo@gmail.cpm

    ■現在他社でもお見積もりを取られていますか?(必須)

    ■ご相談内容: 今抱えているお悩み・問題 等できるだけ詳しくご記入下さい。また、折り返しのご連絡の際にご都合のよいご連絡方法・お時間等がございましたら合わせてご記載下さい。

     個人情報保護方針

    1.利用目的
    ①お客様よりお預かりした個人情報は弊社内部のみにおいて(5における例外を除きます)以下の目的で、利用させていただきます。

    (イ) お客様の依頼に基づく職務遂行のため

    (ロ) お客様と連絡を取るため

    (ハ) 弊社のサービス内容・資料をお知らせ、またはお送りするため

    (ニ) サービスを向上させる目的で事例分析・マーケティングを行うため

    ②上記以外の目的で個人情報を利用する必要があったときには、その都度、事前に同意をいただきます。同意がいただけないときは、当該個人情報は利用いたしません。

    2.個人情報収集

    依頼・相談・資料請求等のためお客様より個人情報をお預かりする場合には、目的の範囲内において必要最小限度のご提供をお願いいたしております。

    3.個人情報不開示

    ①お客様よりお預かりした個人情報は、個人情報保護法23条に定める以下の場合を除き第三者に開示いたしません。

    (イ) 法令に基づく場合

    (ロ) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難であるとき

    (ハ) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

    (ニ) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    (ホ) あらかじめ本人の同意を得た場合

    4.個人情報の取扱に関するお問い合わせ受付窓口

     

    奈良県大和郡山市矢田町5425

    にしはら造園代表 西原 武

    TEL 0743-53-8986 (受付は9:00~20:00まで 休み:毎週日曜日)
    お客様窓口メールアドレス: nishiharazoen@gmail.com

     

    【必須】上記に同意して申し込む→